2010年02月24日

踏切内で運転手居眠り、貨物列車止まる(読売新聞)

 22日午前3時25分頃、兵庫県高砂市阿弥陀町魚橋のJR山陽線池崎東踏切(警報機、遮断機付き)で、通行人が「踏切内に車がある」と110番。

 県警高砂署員が駆けつけたところ、軽トラックの運転席で高砂市の配管工の男(20)が眠っていたため、男を起こし、踏切外に移動させた。

 約1時間前にも同じ踏切で、この軽トラックが止まっていてセンサーが障害物として感知したため、高松発大阪行き貨物列車(20両)が、現場で23分間停止。後続の広島発東京行き貨物列車(25両)も22分遅れた。

 男は二度とも「眠たかったので、軽トラックで寝ていた」と供述しており、同署が列車往来危険容疑で男から事情を聞いている。

唐突な内部留保課税案=「競争力そぐ」と産業界反発(時事通信)
首相動静(2月19日)(時事通信)
網走監獄 設立30周年でリニューアル 展示物を一新(毎日新聞)
「ジパング」最終巻刊行 漫画家、かわぐちかいじさんに聞く(産経新聞)
<裁判員裁判>手錠と腰縄「ショック」 判決後会見(毎日新聞)
posted by オギノ トヨハル at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。